イメージ

現在位置:ホーム » スタッフブログ »

スタッフブログ

このページでは、スタッフよりいろいろな出来事などを掲載しています。
皆さまからのコメントを受け付けていますのでお気軽にご参加ください。

設備がパワーアップしました!

●投稿日 2020年 07月03日|1件のコメント

こんにちはリハビリテーション 平です。

ブログ投稿が久しぶりになってしまいましたが皆さんはお元気だったでしょうか?

 

最近は「コロナウィルス」関連のニュースばかりで、こころなしか気分が滅入っている感じですけど、先日仕事から帰宅中少しだけ晴れやかな気分になったことがあります。

 

そうなんです!久しぶりに“虹”を見ました!

 

私が住んでいる宮崎は自然が豊かで、自動車で少し走れば郊外となり穏やかな風景が広がるんですけど、夕立のあと太陽が差し込んできてきれいな虹が出現してきたのです。

 

以前にも話した「通勤中の好きな場所」であり、前回は病院に向かう途中の話題でしたが、今回は帰りの途中での出来事でなんとなくホッとする瞬間でした。

 

それからもう一つ嬉しいことがありました。

当院は理学療法士が全部で6人いて、それぞれの考えで運動療法を行っていましたが、今回「パワーリハビリテーションマシーン」の機器を導入していただいたのです。

 

かねてからの念願していたマシーンだったのでとても嬉しいことでした。

 

 

これで患者様にまた新しいモチベーションが提供できるのではないかと思います。

これからも勉強しながらうまく使いこなせるようがんばります!

この投稿にコメントを書く

内輪の慰労会

●投稿日 2020年 06月30日|1件のコメント

院長の西園です。診療所を開設した平成7年以来お勤めくださった看護師さんが、定年退職されることとなりました。

長年お世話になりましたので盛大な慰労会を催したかったのですが、三密を避けるため開業時のスタッフ限定でお食事をいたしました。これまで本当にご苦労さまでした。

当日はあいにくの雨模様でした。そんな天気にあわせて、お料理の一品には小さな傘が添えられていました。傘の柄が爪楊枝で出来ている本当に小さな小さな飾り付けです。

何と! 傘は開閉可能でした。段ボールアーチストの我らがtokuさん、次の作品に如何ですか。

この投稿にコメントを書く

何気ない軒先に・・・

●投稿日 2020年 06月24日|コメントはまだありません

院長の西園です。

とある施設へ訪問診療に伺った際の光景です。軒先に鳥の巣がふたつ。何処にあるか、分かりますか?

お気づきになられましたか? 窓枠左上の排気口にひとつ。そして、右手にある角の排気口にもひとつ。

左手の鳥の巣にはくちばしの黄色いひなの姿を2羽、見かけることができます。皆さまも注意して探してみてください、見つけましたか? これはツバメですね。写真に収めることはできませんでしたが、周囲にはツバメの成鳥も飛び交っていました。

ところが、もうひとつの巣をみると・・・ なんだか作りがかなり違うような?? 随分と藁が多くて、巣全体が覆われています。

施設の方にお尋ねしますと、こちらは雀の巣ということでした。当初、ツバメが営巣していたのだそうですが、雀たちがやってきてバトルを繰り広げた結果、雀に乗っ取られてしまったのだそうです。それで、ツバメは左側の排気口に引っ越しをしたと伺いました。ツバメにとっては厄介なお隣さんですね。これからは仲良く共生できるといいのですが。

この投稿にコメントを書く

振り返ればアッと言う間の出来事で!

●投稿日 2020年 06月18日|2件のコメント

どうも、こんにちわ(^^)/

デイサービスセンター桂の吉朱です。
有料老人ホーム香月のtokuです。

みなさん!
6月1日が何の日かご存じでしょうか?

そうなのです!

デイサービスセンター【桂】
有料老人ホーム【香月】

の設立10周年になります(*^▽^*)

皆様に支えていただき、10年!
これからも、日々精進し努めてまいりたいと思います!

・・・つまり!!

我々がここに努めて10年と言う事になります!

しかし、色々な事がありました!
ホント、色々な事がありました(>_<)

楽しい事も辛い事も・・・

高低差ありすぎて、耳がキーーーンなります(>_<)

思い返してみると、長いようで短い、アッ!という間の出来事のように感じます。
このように、ブログを書いてる間も思い出話に花が咲きます!
花咲か爺さんです!

卒業して初めて務めたところなので右も左も上も下も分かりませんでしたが、
職員の方たちには色々教えていただきました!

新設した職場だったので、一から自分たちで話し合った事も今となってはいい思い出です。

行事では、何回も話し合い、たくさんの職員の手が加わって実行して、終わっても色々な反省をして・・・
利用者の方に喜んで頂ければ、そんな苦労も吹っ飛ぶものです!

人前で話すことが苦手でしたが、デイサービスに勤めて、行事の司会、日々の体操やレクを通して、ここに勤め始めた頃よりも
だいぶ、人前で話すことも出来る様にはなったと思います!
・・・思いたいです(>_<)

良いことも悪いことも今となってはホントにいい思い出話です。

自分達のことばかり話してしまいましたが、今後も
デイサービスセンター桂
有料老人ホーム香月
職員一同どうぞよろしくお願い致します(*^▽^*)

 

 

 

この投稿にコメントを書く

ありがとうございました

●投稿日 2020年 06月13日|1件のコメント

院長の西園です。

春は出会いと別れの季節と言うそうですが、当院でも何人かのスタッフが退職することになりました。その中には25年近くの長きにわたり勤めてくださった方もおられ、一同寂しく思っています。しばらくゆっくりしたいと言われていましたが、落ち着いたら遊びにいらしてくださいね。

やむを得ないご家庭の事情により、離職するスタッフもおられました。お礼のお菓子と一緒に、とても感動的なメッセージカードをいただきました。新たな旅出を祝福したいと思います。

その他の皆さんもどうかお元気で! 新天地でのご活躍を祈念します。

この投稿にコメントを書く

心が和みます

●投稿日 2020年 06月08日|1件のコメント

院長の西園です。

いよいよ南九州も梅雨入りし、連日不安定な天候が続いています。

診療所の駐車場にはツツジの生け垣が植えられています。今、綺麗な花を咲かせて見ごろとなっています。いつも手入れしていただいている福永造園さんに感謝いたします。

往診で伺ったお宅では、月下美人という花が咲いていました。名前がなんともエキゾチックですよね。持ち主の方のお話では、メキシコが原産で何とサボテン科に属する植物なのだそうです。名前の通り、夜間に花を咲かせるようですが、お伺いした昼間も大輪の素晴らしい花を楽しむことができました。

別の訪問先には桃の実が成っていました。とても小さくて、もちろん食用ではないのですが、形はしっかり桃の形をしています。

雨が多く湿りがちの季節ではありますが、ひとときの清涼感を得ることができました。

この投稿にコメントを書く

宮崎市郡医師会病院での外来当番

●投稿日 2020年 06月03日|1件のコメント

院長の西園です。

先週、宮崎市郡医師会病院にある夜間急病センターの内科外来当番が回ってきましたので、お手伝いに行きました。

新型コロナウイルス対策のため、発熱のある患者さんを診る際はご覧の通りの防護服をその都度着用しなければなりません。マスクはもちろん、ヘアキャップ、フェイスシールド、ガウン、手袋は2重に装着して臨みました。患者さん毎にこれらを脱ぎ着しながら診療しますので、結構大変でした。

病院内では発熱の患者さんとそうでない方で、動線を変え、診察の部屋も別にして対応しました。

にしぞの内科でも、発熱のある方に対しては必要に応じて防護服を着用して診療しています。また、予め自家用車で待機していただき、診療所内への立ち入りをお控えいただく場合もあります。皆様方のご理解とご協力をお願いいたします。

この投稿にコメントを書く

個展を鑑賞してきました

●投稿日 2020年 05月25日|2件のコメント

院長の西園です。

有料老人ホーム香月のtokuさんは本職である介護職の他に、ダンボールを使って作品を作るアーチストとしての顔も持っています。以前のブログでも紹介されていましたが、彼の出身地である川南町で初の個展が開かれていると聞き、先日伺いました。

場所は川南町の井尻太郎茶園「峠の里」内にある音楽カフェ「暖」という喫茶店です。途中、道が狭い区域もあり、こんな場所にお店があるのかなと少し心配になりましたが、小高い山の中腹に「峠の里」はありました。

川南の街並みが一望できて、遠くは日向灘も望める景観の素晴らしいところでした。今回お邪魔しました喫茶店の他にも、敷地内には和食のレストランがありました。しっかり食事を摂りたい時には、利用してみたいと思います。

音楽カフェ「暖」は、和風のシックな建物でした。店内はゆったりとしていて、チェーン店のコーヒーショップ等とはレイアウトから違っていました。コーヒーなどの飲み物の他、軽食も用意しているようです。他にも、手作り風の小物類や菓子パンなども販売されていて、個性というか趣味が感じられる店づくりでした。

香月でも飾られていた作品が、所狭しと展示されていました。訪れたお客さんたちも皆さん興味深そうに観覧されていました。中には、売り物なのか、売ってくれないかと店員さんに尋ねている方もおられました。tokuさん、好評で良かったですね。

この水車小屋は、今回の個展にあわせて制作された新作ということです。稲や畔道、小川のせせらぎまでも、すべてダンボールで作られているそうです。tokuさんによれば、最近はダンボールを見かけると新しい作品へのインスピレーションが自然に湧いてくるということでした。普段捨てられることが多い梱包材も、人によっては貴重な資源になるのですね。

好評につき、6月も同じ会場で展示物を一新して展覧会を継続するということが決まったと聞きました。川南町の近くにお越しの際は、皆さまも是非お立ち寄りください。そして、今回休日にもかかわらず自ら案内役を買って出てくれたtokuさんに感謝します。

この投稿にコメントを書く

未題

●投稿日 2020年 05月19日|2件のコメント

皆さん、( ノ゚Д゚)ノこんにちは。 デイケアのNです。

「Stay Home(ステイホーム)」が定着しつつありますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

連休中どこかに出かけたくても人が居る所はちょっと行きづらい、人が居ない所に行こう‼と考え、綾町の『川中キャンプ村』に人生初ソロキャンプに行ってきました。

ここは綾の照葉大吊橋よりさらに奥にあり、携帯電話も電波が入らず、山に囲まれすぐ近くには川も流れており、自然を満喫するには最高の環境です。

着いて早々にテントや焚火台等を設置、薪を集めます。ソロキャンプって言っても、ド素人なので料理らしい事は出来ません。ただ焚火台に網を乗せ、ソーセージを焼いて食べながらビールを飲むだけです。ですが、これが最高にうまい‼

天気予報で夜間に雨がぱらつくと言ってたので、外の片づけをして早めにテントへ。すると雨がテントに落ちる音を聞きながら就寝、これも風情を感じられ良かった、ここまでは・・・( ˘•ω•˘ ).。oஇ。想定以上に雨量が多く、なんとテント内に水が浸入‼ キャンプ用の簡易ベットに寝ていたので僕自身が濡れることはありませんでしたが、テント内はビチャビチャ。

夜が明けてからも雨が止む気配がなかったので、早々に撤退せざるを得ませんでした。残念◝(๑⁺д⁺๑)◞՞ 。

次は料理にも挑戦してみたいですね。

この投稿にコメントを書く

仕出し弁当

●投稿日 2020年 05月13日|1件のコメント

院長の西園です。

時々利用させていただいている和食のお店で、5月から仕出しのお弁当を始めることになったそうで、さっそく頼んでみました。

如何です? おいしそうでしょう! てんぷら、おそば、タケノコを使った炊き込みご飯など、とても豪華な内容です。実際にいただきましたが、味も申し分ありませんでした。この内容で、代金は1つが税抜き1000円でした。コストパフォーマンスも高いと思います。持ち帰りですので8%の消費税となり、1080円でした。店内で飲食すると10%の消費税ですので、ちょっとした違いですが、それもお得感があって嬉しかったです。

外食産業は新型コロナウイルス問題で宴会などが自粛され、大変だと思います。テイクアウトのサービスが始まったのもその一環なのかなと思いますが、はやくこの状況が収束することを願うばかりです。

この投稿にコメントを書く