イメージ

現在位置:ホーム » スタッフブログ » 沖縄へ旅行しました

沖縄へ旅行しました

院長の西園です。

先日、宮古島へ旅行にでかけました。乗り継ぎで降りた那覇空港は増築されていて、一部が新しく綺麗な建物に替わっていました。

家族やスタッフにお土産でも探そうかと思い、新築されたエリア内の売店をちょっと覗こうとしましたら・・・

何やら入り口の目立つところに、大きな立て看板が設置されています。

驚いたことに、「現金は受け付けない」との表示でした。空港のショップで現金が使えないなんて!

クレジットカードもしくはEdyやWAONなどの電子マネーでないと商品の購入ができないようです。おっ、バーコード決済はPayPayではなくて、楽天ペイが採用されているのは珍しいな。

もはや、現金で支払いをする人の方が少数派なんでしょうか。時代の変化を感じましたが、年配の方や子供さんはちょっと困るようにも思いました。

沖縄県では空港内に限らず、特にEdyが使えるお店が多いように思います。以前、タクシーの支払いもEdyで済ませたことがありました。外国の方が多い土地柄の影響かもしれませんね。

ちょうどお昼時でしたので食事を摂ろうと、国内線の建物内でレストランを探しましたが、どこも大変混雑していました。

宮古島への便に搭乗するまでの時間が少しありましたので、国際線のフロアを探検いたしました。

手続きをする人たちが行列を作っていた国内線と異なり、国際線ではご覧の通り人影がまばらでビックリしました。中国では春節のシーズンということでしたが、やはり新型コロナウイルスの影響でしょうか。

国際線フロアの一番突き当りに和食のレストランがありました。順番待ちもなさそうでしたので、そのお店を利用させていただきました。

オープンキッチンで板前さんがお寿司を握ったり、天ぷらを揚げたりしてくれる本格的な料理店でしたが、私のほかにはお客さんが一組だけしかいませんでした。

お寿司の定食を注文しましたが、美味しかったです。沖縄名物のゴーヤチャンプルー定食、唐揚げ定食や鰻定食といった多彩なメニューがありました。

普段こんなに空いていることはまずないとは思いますが、那覇空港で食事をされる際には、皆さんも是非利用してみてください。

食事を済ませた後、那覇空港から目的地の宮古島へ向かいました。

幸い、宮古島は天候も良く、エメラルド色に輝くサンゴ礁や美しいサンセットを楽しむことができて、はるばる宮崎から訪問した甲斐がありました。心も和み、心身共にリフレッシュできたように思いました。

留守番をしてくれたスタッフにも感謝いたします。

  1. キャッシュレス決算のみしか対応しない所は今後増えるんですかね(>__<)
    toku

    投稿者:user | 投稿日:2020年 02月11日 15:23分

  2. お土産屋さんで電子マネーしか使えないのも凄いですね‼ 僕はいまいち電子マネーに疎いんですが、そろそろ考えなきゃですʅ(´-ω-`)ʃ
    それにしても飛行機からの眺めと夕日の画像は最高ですね‼ 形態の待ち受けにしたら運が上がりそう(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

    デイケアのN

    投稿者:デイケアのN | 投稿日:2020年 02月12日 14:08分

  3. tokuさん、デイケアのNさん

    私は以前からコンビニなどでEdyを使っていましたが、最近行きつけのお店のいくつかがPayPayを採用した影響で、PayPayも利用するようになりました。ただ、バーコード決済はちょっと手間がかかりますね。電子マネーの方が、使いやすいです。

    投稿者:マルニシ | 投稿日:2020年 02月12日 16:58分

コメントをどうぞ

コメント内容   ※ 機種依存文字は使用しないでください。

←「」前の記事へ 次の記事へ「」→