イメージ

現在位置:ホーム » スタッフブログ » 台風24号

台風24号

院長の西園です。

当院ホームページでもお知らせしていましたが、平成30年9月30日は、当院が休日在宅医の当番となっていました。

診療所を開けて直ぐ、新患がおひとりだけ外来に来られましたが、その後は台風の風雨が激しくなり、とても診療できる状態ではなくなりました。

お昼ごろには周囲で冠水が始まりました。何とか自分たちの車は高台に移動できましたが、午後には診療所が孤島状態となりました。西都方面の救急隊から急患の受け入れ要請がありましたが、緊急エリアメールで途中の道路が不通となったとのお知らせもあり、搬送は断念されました。

当院は何とか浸水を免れましたが、隣接するやました薬局は床上浸水となりました。現在は復旧したようですが、機械の整備などにもう少し時間がかかるようです。この場をお借りして、心からお見舞い申し上げます。

  1. 今回の台風は本当に大変でした。ここ数年は上陸すらなかったので、少しお気楽に考えていましたが“天災”の怖さを思い出しました。

    デイケアのN

    投稿者:izuminomorikanesige@yahoo.co.jp | 投稿日:2018年 10月04日 17:58分

  2. 予め、Nさんが往診車を高台に移動させてくれていたので、車が水没せずに助かりました。備えあれば患いなしですね。

    投稿者:admin | 投稿日:2018年 10月05日 21:42分

コメントをどうぞ

コメント内容   ※ 機種依存文字は使用しないでください。

←「」前の記事へ 次の記事へ「」→