イメージ

現在位置:ホーム » スタッフブログ » 福岡県の久山町を訪ねました

福岡県の久山町を訪ねました

院長の西園です。

先週末、講習会出席のため、福岡市へ出張しました。そして今回、前から行ってみたいと思っていた町へ足を延ばしてみました。福岡市の中心から車で30分程度の郊外にある久山町という人口10000人足らずの小さな町です。日本の臨床医であれば、大抵知っている「久山町研究」が行われている自治体です。

「久山町研究」とは、九州大学が50年以上にわたり、地域住民を対象に生活習慣病(脳卒中・虚血性心疾患、悪性腫瘍・認知症など)の疫学調査を行っているものです。住民の方々の協力により亡くなられた方の多くを剖検するなど(通算剖検率75%)、精度の高い調査を実施していることで世界的に有名な研究です。以前、久山町研究に関する本を読み、そのような研究が行われている町がどんなところか、興味を持っていました。

実際には、宮崎にもあるようなのんびりとした雰囲気の田園都市でした。目立った産業としては、久原本家という福岡では有名な調味料メーカーの総本店があるそうです。なんでもここのコマーシャルには、葉加瀬太郎が出演しているとか。系列の料亭が美味しいという評判でしたが、残念ながら時間の関係で食事を摂ることはできませんでした。(写真はホームページから) 博多駅のレストラン街(くうてん)などにも和食の料理店を出店しているようですので、是非利用してみたいと思っています。

先日、自宅の新聞の折り込み広告に目を通していましたら、その久原本家の調味料の広告が入っていました。福岡で観てきたばかりでしたので、なんだか嬉しかったです。

応援している町の企業ですので、ますます親しみを感じるようになりました。写真の大根も美味しそうでしょう? 副院長に頼んで、一度この会社の調味料を使ってもらおうかな…

 

久山町にはトリアスという大きなショッピングモールもありました。宮崎で例えると、ニトリモールくらいの規模でしょうか。その中にコストコというショッピングセンターが入っていました。

コストコは、元々アメリカの会社で、宮崎にはないお店ですので、こちらも興味半分に覗いてみました。

入り口は人だかり…

天井は梁が剥き出しで、まるで倉庫の中で買い物をしているようです。でも、確かに安い! そして、品ぞろえも豊富でした。ショッピングカートもコーラのカップもピザ生地も何もかもが大きく、広く、全てがアメリカンな規格でした。

楽しく、店内を見学させてもらいました。

それと、今回もう一つ宿題が…

旅行先は福岡なのに、副院長が熊本銘菓の「武者返し」をどうしても食べたいと言うので、博多駅ビル内のお土産屋さんを探して回りました。インフォメーション役のペッパー君にお店を尋ねようと思ったのですが、あいにく休憩中(立ったままで寝ている…)

博多駅とつながったマイングという専門店街でようやく熊本県のお菓子屋さんのブースを見つけました。

そんな訳で、福岡出張にも関わらず、職員への土産も熊本のお菓子になりました。いったい何処へ出張したのだろうかと、首を傾げるスタッフがいたかもしれませんね。

  1. 『武者がえし』ごちそうさまでした。熊本に行かれたと思っていたんですが、そういった事情があったんですね(^o^)
    その後、写真の大根は作ってもらえたでしょうか?僕も作ってくれる人が欲しい(/□≦、)エーン!!

    『コストコ』ですが、テレビで見ました、僕も行ってみたい。
    それと、うなだれているペッパー君が衝撃的ですね!!

    桂のN

    投稿者:N | 投稿日:2017年 02月03日 13:59分

コメントをどうぞ

コメント内容   ※ 機種依存文字は使用しないでください。

←「」前の記事へ 次の記事へ「」→