イメージ

現在位置:ホーム » スタッフブログ » 株主優待

株主優待

院長の西園です。

数年前までは、資産運用などには全く興味がありませんでした。投資は「素人が手を出すと損をする」といった怖いイメージを持っていましたので、電話や訪問で勧誘があっても関わらずに通してきました。

ある日、小学校時代の友人と会う機会がありました。現状を聞くと、証券会社に勤めているということでした。株式運用を勧められましたので、お付き合いのつもりでいくつか株式を購入しました。おかげで、今では経済紙などにも目を通して、日経平均や為替相場といった経済の動きに関心を持つようになりました。

先日、株を保有している企業から、株主優待としてカタログギフトが贈られてきました。このようなサービスは日本特有なんだそうですが、ちょっと嬉しくなります。少しくらい株価が上下しても、売却したりせずにもう少し保有しようという気にさせられます。

 

早速、副院長が好物のクッキーを注文しました。女性はこういうカタログショッピングが大好きですよね。株主優待は、家庭円満にも貢献しています(?)

株式の配当や優待をうまく使って生活されている方が、TVで脚光を浴びて、ちょっとブームになっていますね。でも、株や債権には浮き沈みがありますので、やはりある程度の注意は必要だと思います。

  1. 副院長が紅茶を片手に、クッキーをいただいている場面が想像出来ます。
    僕の勝手なイメージですが、副院長ならレモンティーを好んで飲んでいいると思います‼

    桂のN

    投稿者:user | 投稿日:2016年 06月01日 13:56分

  2. Nさん
    副院長は、コーヒー党なんです。1日に2回はブラックで飲んでいますよ。

    投稿者:マルニシ | 投稿日:2016年 06月01日 22:45分

コメントをどうぞ

コメント内容   ※ 機種依存文字は使用しないでください。

←「」前の記事へ 次の記事へ「」→