イメージ

現在位置:ホーム » スタッフブログ » 福岡の研究会に出席しました

福岡の研究会に出席しました

院長の西園です。

先日、福岡市で開催されました消化器病の研修会に参加いたしました。

宮崎発の飛行機の中で、初めて機内WiFiサービスというものを利用しました。これは、自前のスマートフォンやタブレットで機内放送の映画などを楽しめるサービスです。すごいですね。

残念ながら、イヤホンを用意していませんでしたので、音を聞くことができませんでしたが、次回は副院長も大好きな「孤独のグルメ」を視聴したいと思います。

 

会場は、ホテルオークラ福岡でした。福岡空港から地下鉄でほぼ直結している利便性のよいホテルです。

となりの博多リバレインモールは、かつてはスーパーブランドシティ、途中でイニミニマニモと名前が代わってきた専門店街ですね。地下の「源 吉兆庵」で、診療所スタッフへお土産のお菓子を買いました。

同じ建物内には、「福岡アンパンマンこどもミュージアム」もあるようです。このブログのために、ちょっと様子を見てみようとしましたが、コスチュームを纏った案内役の女の子が不思議そうにこちらをみていましたので、結局勇気がなくて中には入れませんでした。

昼食は、ホテルの1階にあるハカタガワというバーの軽食コーナーで摂りました。以前はカジュアルな喫茶コーナーだったのですが、改装された結果、一転して高級な店構えとなっていました。

重厚な雰囲気にちょっとひるみましたが、ホールのスタッフが「どうぞお気軽に」と案内してくれました。

ね? ちょっと高級感が半端ないでしょう? 奥には本当のバーコーナーがあり、昼間にも関わらずお酒を楽しむ方々もおられました。

メニューもいろいろとありましたが、研究会の時間の関係ですぐにできるミックスサンドイッチとホットコーヒーをいただきました。

オークラ名物のフレンチトーストも、時間の余裕があれば作ってもらえるそうです。まだ、食べたことがないので、今度は是非とも挑戦したいです。

デザート類も豊富にあるみたいです。あまりお客さんも混んでなく、意外とここは穴場かもしれませんね。

 

研究会は薬剤による消化管障害や免疫抑制剤を使った際の問題点をテーマに、進められました。

宮崎大学の先生も2名、パネリストとして参加されていました。1内科のI先生、2内科のY先生、ためになるお話をありがとうございます。

得られた知識は、翌週にしっかりとスタッフへ報告させていただきました。

 

宿泊も会場と同じホテルオークラ福岡でした。

なんだか、喉が渇いて、冷蔵庫のドリンクを利用しました。え? さっきのバーを使わなかったのかって? 残念ながら、私は下戸なんですよ。普段、アルコールはほとんど飲みませんので、自分の部屋でのんびりとソフトドリンクを楽しんで過ごしました。

コメントをどうぞ

コメント内容   ※ 機種依存文字は使用しないでください。

←「」前の記事へ 次の記事へ「」→