イメージ

現在位置:ホーム » 通所リハビリテーション

通所リハビリテーション

通所リハビリテーション(デイケア)の目的

  • 身体機能低下を防ぎ、自分で出来ていることを維持していき、できるだけ自分らしく生活を送る
  • 規則正しくリズムのある生活する
  • 医学的サポートのもとで運動を継続し体力の維持、向上を図る
  • 定期的な外出によって、家への閉じこもりや寝たきりを予防する
  • 集団生活の中で自分の役割を持つ
  • 他者との関わりを通して喜びや楽しみ、満足感など多くの感情を持つことが出来る
  • 家族の介護負担の軽減
  • 利用者自身が出来ていること、出来そうなことへの関心について、家族が再認識できる

日常の生活の動作、介護時の注意点、利用者の持っている関心事、社会性など、利用者によって様々な目的があります。

1日の流れ

●水玉苺ババロアケーキ

●H29年正月行事食

通所リハビリテーション利用料

<6時間以上7時間未満>

介護度 利用料金 リハマネ加算1 リハマネ加算2 リハマネ加算3
(医師からの説明)
短期集中
リハビリ
サービス提供
体制加算
リハビリ提供
体制加算
中重度
体制加算
要介護1 667円/日 330円/月 (1)6月以内
850円/月
(2)6月超
530円/月
(1)6月以内
1,120円/月
(2)6月超
800円/月
3月以内
110円/月
18円/日 24円/日 20円/日

※食事代が430円/日かかります。

介護予防通所リハビリテーション(予防給付)利用料

介護度 基本料金 運動器機能向上加算 リハマネ加算I サービス提供体制加算
要支援1 1,712円/月 225円/月 330円/月 72円/月
要支援2 3,615円/月 144円/月

※食事代が430円/日かかります。