イメージ

現在位置:ホーム » デイサービスセンター桂

デイサービスセンター桂施設ご案内

●エントランス

●多目的ホール

●リハビリテーションルーム

一日の流れ

人との交流の場を提供し、趣味や生きがいを開拓して自宅でも生き生きと過ごせる様に支援していきます。


※利用時間は利用者によって異なる為、送迎の時間も変わります。

●入 浴

完全個浴で毎回お湯を張り替えて、清潔な入浴を提供しています。

●創 作 活 動

趣味の活動や、認知症予防の脳トレ等を行います。

●運動・レクリエーション

みんなで体を動かし、楽しみながら健康を作って行きます。

季節の行事

季節に添った行事以外にも、おやつ作りや外出など利用者に喜んでもらえるようなイベントを毎月実施しています。

●おやつ作り

●ドライブ

●お花見

基本利用料金

第1号通所事業 ・介護予防通所介護相当サービスの利用料金・・・基本部分、加算の合計の額となります。

【基本部分 : 第1号通所事業 ・介護予防通所介護相当】

利用者の
要介護度
基本利用料 利用者負担
(1割)
事業対象者
要支援1
16,470円(1月につき) 1,647円
事業対象者
要支援2
33,770円(1月につき) 3,377円
事業対象者
要支援1
3,780円(1月につき)
(1月の中で全部で4回までのサービス)
378円
事業対象者
要支援2
3,890円(1月につき)
(1月の中で全部で5回~8回までのサービス)
389円

※上記の基本料金は、厚生労働大臣が告示で定める金額であり、これが改定された場合は、これら基本料金も自動的に改訂されます。なお、その場合は、事前に新しい基本利用料を書面でお知らせします。

【加算 : 第1号通所介護事業 ・介護予防通所介護相当】

以下の要件を満たす場合、上記の基本部分に以下の料金が加算されます。

加算の種類 加算の要件(概要) 加算額
基本利用料 利用者負担
(1割)
運動機能向上加算 運動器の機能向上を目的として個別的に実施される機能訓練を行った場合 2,250円/月 225円
サービス提供体制
強化加算(II)
別に厚生労働大臣が定める基準に適合している場合 要支援1 240円 24円
要支援2 480円 48円
介護職員処遇改善加算III 介護職員の処遇改善に関して、一定の改善基準を超えた場合 基本利用料と加算料を合わせて算定した単位数の2.3%

※サービス提供体制加算と介護職員処遇改善加算は区分支給限度額の算定対象からは除かれます。

(1)通所介護利用料
要介護度 利用時間
3~4時間 4~5時間 5~6時間 6~7時間 7~8時間
1割負担 1割負担 1割負担 1割負担 1割負担
要介護1 362円/日 380円/日 558円/日 572円/日 645円/日
要介護2 415円/日 436円/日 660円/日 676円/日 761円/日
要介護3 470円/日 493円/日 761円/日 780円/日 883円/日
要介護4 522円/日 548円/日 863円/日 884円/日 1,003円/日
要介護5 576円/日 605円/日 964円/日 988円/日 1,124円/日
(2)加算と減算名
加算・減算名 1割負担
i)入浴介助加算 50円/回
ii)サービス提供体制強化加算(Ⅱ)
要介護1~5
6円/回
iii)個別機能訓練加算(Ⅰ) 46円/回
iv)送迎減算(片道)(往復) -47(-94)円/回
v)同一建物減算 -94円/回
vi)介護職員処遇改善加算(Ⅲ) {基本料金+(i~v)}x 2.3%

※vの同一建物減算は併設しています有料老人ホーム香月入居者に限ります。

(3)食事代は1食につき450円(含おやつ代)

(4)紙おむつ(100円)・パット(50円)を使用された場合は、代金を徴収させていただきます。