イメージ

現在位置:ホーム » スタッフブログ » 思い出の霧島神宮

思い出の霧島神宮

こんにちは! リハビリテーション 平 です。

このところ天候の変化が激しく「今年の夏は猛暑かな?」と思わせるような日があったり、つい最近では寝具に薄手のタオルケットで寝ていたのを羽毛布団に戻したりと不安定な気温の変化でしたね...

以前にもお話しましたが、私はスポーツ少年団の指導員をしておりまして、先日は「入団式」がありましたがこの日はあいにくの雨でした...

プロ野球選手などが使えるほどの屋内練習場でおこなわれましたが、日焼けが気になるお母様方にとってはよかったかもですね!!

 

話は変わりますが、当院では患者様の待合室に「壁掛け写真」が飾ってあります。今回は宮崎県と鹿児島県との県境にあります『霧島神宮』の写真です。ご存知の方は少ないかもしれませんが、宮崎は天皇陛下の御先祖にあたる家系にまつわるお社がたくさんあるらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真は古事記に書かれてある御系譜の一番上『江田神社』にお参りしたときに撮ったものです。

私は西都市というところの出身で真ん中に書かれてある「都萬神社」の近くに居りますが、つい最近まで「歴史深いところで生まれ育ったんだ...」と知らないまま過ごしていました。

その他県内にある「青島神社」や「鵜戸神宮」なども、なんとなく行ってました(笑)

 

そこで『霧島神宮』ですが、住所としては鹿児島ですので宮崎?とお思いかもしれませんが、紅葉狩りついでに4年前娘とお参りしたことがあったので懐かしく思い出したところなのです。

この神社は「ニニギノミコト」が霧島の地に降り立ったと言い伝えられている“天孫降臨”の場所なのだそうです。

当時はまったく知らなかったのですが、高校受験前だったのでとりあえず神にすがるおもいで合格祈願をしました。

おかげさまで無事合格することができ、私たちにとってはご利益がある神社でした。

宮崎は高千穂の「天岩戸神社」や「天安河原」が有名ですけれども、他にも由緒あるお社がいろいろありますのでよかったらお参りしてみてください。ご利益があるかもしれませんよ!!

 

  1. スポーツ少年団の指導員なんですか! 体育会系なんですね。宮崎には案外パワースポットが多いようです。私も訪れてみたいです。

    投稿者:マルニシ | 投稿日:2018年 05月27日 18:07分

コメントをどうぞ

コメント内容   ※ 機種依存文字は使用しないでください。

←「」前の記事へ 次の記事へ「」→