イメージ

現在位置:ホーム » スタッフブログ » 徐々に実りの時期を迎えているようです

徐々に実りの時期を迎えているようです

院長の西園です。

3月にこのような見事な桜を国富町の施設で鑑賞させていただきました。以前のブログでもご紹介いたしましたが、皆様は覚えておいででしょうか?

桜はとても美しかったのですが、施設のスタッフの方からサクランボが実る品種と伺い、以後訪問の際には楽しみにさせていただいていました。

4月初旬、桜の花は散ってしまいましたが、既にサクランボらしい果実が実っていることに気づいていました。実がなるというスタッフのお話は、どうやら本当だったようです。

でも、まだまだ青々していて、形も太鼓のばちのようで丸くなく、果物屋さんなどで見るサクランボのようには見えません。どんなふうに実っていくのか、いよいよ待ち遠しいです。

訪問する度に、とても気になっていました…

 

4月下旬に訪問した際には、流石に赤く熟してきているのがわかりました。もう少しで食べごろなのでしょうか。施設の方のお話では、この後で無事に収穫してスタッフや利用者様が美味しくいただいたとのことでした。

次回は是非ともおすそ分けいただきたいものです(笑)

これも3月に撮影した、別の訪問先のお庭に咲いていたお花の写真です。白く、重なり合うような花びらがきれいでしょう?

何の木かなぁ、花びらが多いので八重桜かな等と看護師と話しをしていました。

直接お家の方に確認すると、どうやら桃の木だったようです。桃の花って、こんなに美しかったのですか!

先日、お伺いした際には、小さな小さな実がなっていました。確かに先端が尖がっていて、桃のような形をしています。まぁ、これは食用ではないでしょうが、どんなふうに大きくなるのか、こちらも楽しみにしたいと思います。

これは、宮崎市内の施設の駐車場で実っていたビワの実です。

この時点ではまだ青く、これから徐々に大きくなってくるような段階でした。熟するまでには、もう少しの時間が必要のように思えましたが…

その2週間後には、既にもう黄色く色づき始めていました。もうすぐ、収穫の時を迎えるのでしょう。次に訪問した際には、もうなくなっているかもしれませんね。

  1. さくらんぼに桃に琵琶、アイスも加えるとフルーツパフェがで出来そうですね(ノ≧ڡ≦)

    僕の実家にも、母の趣味で桃と琵琶が植えてあるので、そろそろ帰ってみようかなぁ。

    食べる事のみで、花を楽しむ心が欲しい(๑°⌓°๑)

    デイケアのN

    投稿者:デイケアのN | 投稿日:2018年 05月15日 8:36分

  2. Nさん、注意しながら周りを見回すと、普段は見落としそうな場所にさまざまな実りを見つけることができますよ。

    投稿者:マルニシ | 投稿日:2018年 05月25日 17:17分

コメントをどうぞ

コメント内容   ※ 機種依存文字は使用しないでください。

←「」前の記事へ 次の記事へ「」→