イメージ

現在位置:ホーム » スタッフブログ » 寒い!! 合同林野火災訓練!!

寒い!! 合同林野火災訓練!!

皆さん、( ノ゚Д゚)こんにちは。 デイサービスセンター桂のNです。

2/10(金)に高岡でも雪が降りましたが、その2日後の寒い早朝に、高岡分団と生目分団との合同で『合同林野火災訓練』がりあました。このブログでも毎年紹介してますが、今年は瓜田ダムでした。

高岡温泉やすらぎの里の隣の駐車場に、両分団の小型ポンプ積載車やタンク者が一同に集まり訓練開始です。

まず高岡分団から発進し、高岡温泉近くの川から水を取り、それをホースで小型ポンプ積載車から小型ポンプ積載車へ瓜田ダムまで繋いで行きます。その後、生目分団も同じ様に繋いでいきます。高岡温泉から瓜田ダムまで距離があり、小型ポンプ積載車が等間隔で並ぶと、やはり壮観です。

訓練後は各分団長から、ねぎらいの言葉と講評がありました。

消防団は出動する機会が少ない事が1番いい事ですが、やはり普段からの訓練の大事さが身に染みて感じました。

  1. 消防団は、時には危険と背中合わせで大変な仕事だと思います。日頃の鍛錬は必要ですよね。

    投稿者:マルニシ | 投稿日:2017年 02月20日 22:36分

コメントをどうぞ

コメント内容   ※ 機種依存文字は使用しないでください。

←「」前の記事へ 次の記事へ「」→