イメージ

現在位置:ホーム » スタッフブログ » 梅雨の時期となりました

梅雨の時期となりました

院長の西園です。

あじさいの美しい季節です。訪問診療の途中、たくさんのあじさいの植え込みを見つけました。

あじさいにもいろいろな種類があるのですね。色や形がさまざまで、どれも綺麗でした。

訪問先の施設では、軒先にツバメの巣が営まれています。

施設の方のお話では、雛鳥が5羽いるということでした。親鳥が近づくと、口を大きく開けて餌をねだっていました。

年齢が若くて経験が浅いことを、例えとして「くちばしが黄色い」なんて言います。実際、写真のとおり本当に黄色いので、雛であることが遠目にもよくわかります。

もうすぐ、巣立ちの時期になるのでしょうね。

  1. この時期は、雨で憂鬱な気分になりますが、花や動物などに目を向ければ、普段とは違った楽しい気分になりなりますね。

    桂のN

    投稿者:user | 投稿日:2016年 06月16日 13:19分

コメントをどうぞ

コメント内容   ※ 機種依存文字は使用しないでください。

←「」前の記事へ 次の記事へ「」→